履歴書の賞罰

履歴書


転職サイト比較NAVI転職の基礎知識 > 賞罰の書き方

 賞罰の書き方

 1行目に「賞罰」とし、賞罰ともに該当ないなら、次行に「なし」と記載します。


賞罰の賞

 賞罰の賞について記載するべきものは、ケースバイケースですが

一般的には、国や都道府県、公共団体などからの受賞などが

ある場合は業務と関連性が無くても、書いて良いでしょう。


 また、前職で取引先や会社から新人賞や営業賞などで表彰された

場合は、履歴書ではなく職務経歴書に記載するほうが良いでしょう。


賞罰の罰

 賞罰の罰について記載するべきものは、過去の犯罪歴です。

刑事犯罪で処罰を受けた経歴などが該当するものであり、

交通事故など示談が成立したものに関しては対象外となります。

(基準:1年以上の懲役又は禁固刑に処せられた場合)


 もし該当される場合は、事情はどうあれ正直に書くべきところです。

お気持ちは分かりますが、もし「賞罰なし」と記載して、後々会社に

発覚した場合、経歴詐称という罪に問われる恐れがあるからです。


 これは問答無用で懲戒解雇理由となってしまいますので注意しましょう。

その会社はともかく、懲戒解雇はその後の転職・就職活動に大きな

足枷となってしまいます。

職歴の書き方資格の書き方


転職サイト比較NAVI転職の基礎知識 > 賞罰の書き方



copyright 39navi.com all rights reserved.
当サイトは厳選した情報を公開しておりますが、万が一ご利用により不利益が生じた場合がありましても、一切の責任を負わないものとします。
また、当サイトのコンテンツに関して、無断転載は厳禁とさせて頂きます。 発見した場合は予告なく公表等、相応の対応を致します。

これから健康食品