履歴書の日付

履歴書


転職サイト比較NAVI転職の基礎知識 > 日付の書き方

 日付の書き方

 履歴書には、現在日付を記入する欄が存在します。

履歴書作成時の日付ではなく、「面接当日の日付」を記載しましょう。

郵送の場合は、「郵送当日の日付」を記載します。


 また、年は「西暦ではなく元号を使用するべき」ですが、

もし企業の履歴書フォーマットが西暦であれば統一しましょう。

(職務経歴書の記載も合わせてチェック!)


 例:

平成○○年○○月○○日 現在


 前もって履歴書を作成している場合、面接日がまだ決定していないので

「日付は後で書こう」ということが良くあると思います。また、過去の応募で

使用した電子ファイルを流用して日付の修正を忘れるケース。


 意外に多いのが、この日付の記載・修正漏れなのです。

つまらないことで印象を悪くされないように、しっかりと事前に確認しましょう。

履歴書を書く心構え氏名の書き方


転職サイト比較NAVI転職の基礎知識 > 日付の書き方



copyright 39navi.com all rights reserved.
当サイトは厳選した情報を公開しておりますが、万が一ご利用により不利益が生じた場合がありましても、一切の責任を負わないものとします。
また、当サイトのコンテンツに関して、無断転載は厳禁とさせて頂きます。 発見した場合は予告なく公表等、相応の対応を致します。

これから健康食品